fx 比較

お家っ子!

Home > 2011年01月01日

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

アマガミSS 25話 「上崎裡沙編 シンジツ」 【レビュー】

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

ということで、新年初っ端のレビューはアマガミSS25話です。
何故今頃かと言うと、実は去年見てなかったんですorz

年越し蕎麦ならぬ、年越しアマガミをやっておりましたw


20101209205117235.jpg
上崎裡沙:CV門脇舞以

サーニャぁげふん
舞以ちゃぁああああん

声優の時点で「今年はいい年になりそうだ」っとか言っていた深夜0:20ぐらい。。。何をやっているんだorz

突然のラブレターを渡され、告白された我等がモテ悪大将、橘さん。
上崎裡沙という可愛い女の子に告白され、悪い気はしないものの、橘さんは上崎裡沙という人物を知らなかった。
どうして自分のことを好きになったんだろう?
その疑問を抱えたまま、付き合うことに…

そして、いきなりの…

WS000409.jpg
こらっ、それはアカン、オマエにはまだ早い!!
橘さん代わってくれ…



このキスはナイスな学校のチャイムにより、事故は未然に防がれた。
お昼休みまでむんむんと過ごす橘さん、橘さんは可愛い彼女ができたことを梅原たちに伝えることで、トラウマだったクリスマスを克服したと見せたかったが、上崎裡沙は皆に付き合ってることは内緒にして欲しいと言われる。
普通ならここで理由を問い詰めるが橘さんは、、、

WS000421.jpg
ぼくが裡沙ちゃんと付き合ってることは誰にも言わない
裡沙ちゃんと合うときは人目のつかないとこで合う
ぼくは、その約束を守ればいいんだね


さ、さすが橘さんだぜ!俺達にできないことを平然とやってのける。そこにしびれる憧れるぅうぅう!!


橘さんが男前なことを言ってしまったため、うやむやになりかけましたが、上崎裡沙には橘さんと付き合っていることを周りに知られたくない理由があった。
それは、橘さんが仲良くなった女の子たちに、でっちあげの交際写真を見せることで、身を引かせていたこと。寄り付く虫を片っ端から排除しており、今さら自分が彼女になったと言えるはずがなかった。

創設祭に一緒に出て欲しいと求める橘さん
返事は当日にっと影の指す上崎裡沙

帰り際に、橘さんトラウマの場所で橘さんをふった相手と出くわしてしまう。気まずい橘さんであったが相手は何食わぬ顔で話してかけてくることに違和感を感じる。話の話題が2年前のクリスマスになり、どうして待ち合わせ場所に来なかったと橘さんのほうが問いかけられた。
自分もここで待っていたと主張する橘さんだったが、橘さんの伝言で待ち合わせ場所を変えたいということを言った女の子がいたという。もちろん橘さんに覚えはなかった。

創設際当日
上崎裡沙の返事を聞く橘さん、上崎裡沙の返事は……

WS000422.jpg
あなたと付き合う資格が、私にはほんとはないから…
2年前に橘さんが待ち合わせをすっぽかされて振られた原因を作ったのは自分という。
しかし、それは相手の子がふざけて告白を受けてその場で振ってやるという計画を知り、橘さんを傷つけまいという心からの行動であった。
さらに、橘さんが仲良くしていた女の子に釘を指していた伝える。
そして、小学校の頃から好きだったと伝える。

自分には付き合う資格がないと言い別れようとするーーー
だが、橘さんは本当のことを言ってくれてやっとすっきりしたと言い全てを許し、釘を刺した女の子達に謝り行こうと言う。
上崎裡沙は、自分のやったことだからけじめは1人でと申し出て、謝って周り全部終えると
WS000423.jpg

痛みに耐えてよく頑張った、感動したっ!!




スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。